インターメディカルは人と知識の間をとりもつ出版社です。
いつまでも古くならない知恵と新しい物の見方を大切に、丁寧に本をつくっています。

  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 心とからだ >
  4. Dr.吉川&Dr.島田のぼちぼち健康術 生活習慣病のためのリスクマネジメント
Dr.吉川&Dr.島田のぼちぼち健康術 生活習慣病のためのリスクマネジメント
Dr.吉川&Dr.島田のぼちぼち健康術
生活習慣病のためのリスクマネジメント
大阪掖済会病院院長 吉川 純一
大阪掖済会病院 心臓血管内科部長 島田 健永 著
四六判、並製、236頁、本体1,400円+税
ISBN978-4-900828-25-4
在庫あり
購入する

かんでふくめる健康本 関西風味のダシが自慢です

内容目次

第1章 病気になる人、ならぬ人
  1.リスクファクターという考え方 ── 「危険」を知って健康を守る
  2.医者の目からみると ── いろんな患者さんがいます
  3.生活習慣病と血管
  4.ラーメン問題 ── 「つゆを飲むか飲まないか」それが問題だ
  5.カレー問題 ── インド人もびっくり
  ● コラム~ 家庭での血圧の測り方/「万病のもと」高血圧治療は 循環器病予防

第2章 太る、太るとき、太れば
  1.高血圧にはわけがある
  2.メタボリックシンドローム ── 合体したリスクファクター
  3.食事を減らしてリスクを減らす
  4.暮らしの中で運動を
  ● コラム~ ドクター吉川と犬の散歩

第3章 もしも病気といわれても
  1.リスクファクターとしての高血圧
  2.心臓病の話
  3.脳の病気の話
  4.医師が行う診断
  5.薬と上手にやっていく
  ● コラム~ 誰かが倒れた!とっさの処置は?/今は心エコー図が横綱

第4章 持病は長生きの友
  1.ぼちぼちつきあう自分の病気
  2.からだに効く食べ物── 大切なのは科学的根拠
  3.医者の言い分
  4.自分のごきげん── 「ぼちぼちライフ」
  ● コラム~ドクター島田はワインがお好き

<付録>
  ぼちぼちクイズ ──生活習慣病とリスクファクターの知識を楽しく習得。
  ぼちぼちチェック ── 自分の体力年齢や身近な食事のカロリーをチェック。
  上級ぼちぼち ── もっと詳しく知りたい人向けの脳と循環器の専門知識。

  • 書店様へ・ご注文ダウンロード
  • 書籍 編集部より
  • DVDで学ぶ心エコー図診断
  • DVDで学ぶ心エコー図診断
  • 国試に出る保険統計資料:ダウンロードできます
  • 書籍送料無料