「なすもし」は、医学書院とインターメディカルによる看護師国家試験の模擬試験です。

  1. ホーム >
  2. なすもしTOP

保健師国家試験全国統一模擬試験 国試受験者の85%以上が受験
苦手な法律と行政は付録でフォロー
実践力がつく問題と解説
緻密な成績データの解析

なすもしとは?

「なすもし」は、医学書院の『系統看護学講座』シリーズに蓄積された情報や知見と、トップシェアを持つインターメディカルの保健師・助産師国家試験対策模擬試験のノウハウを結集した、新しい看護師国家試験模擬試験です。

国試に近いバランスのよい出題

看護師国家試験に精通した“ 国試のプロ”と、各領域の専門家である現役の看護大学・看護専門学校の先生方が作問します。そのため、国試の頻出・重要問題と、最新トピックスを反映した問題の両方を盛り込んだ、実際の国試に近い出題です。

勉強が苦手な学生でも学びが深められる解説集

平易な表現でありながら、正答の根拠や考え方がわかり、学びが深まる解説集です。解説に加えて、「おぼえ方」や「イメージをつかむ」など、つまずきやすいポイントに着目したコラムを掲載しています。

学生が自分で教科書に戻って復習できるつくり

各問題の解説に、医学書院『系統看護学講座』の関連ページ番号を掲載しているので、学生が自分で教科書に戻って復習できるようになります。同時に、学生からの個別の質問対応のご負担も軽減できます。

20年以上にわたる模擬試験制作のノウハウを集約

インターメディカルは、日本ではじめて保健師国家試験模擬試験を開始してから20年以上にわたり、国家試験模擬試験の制作を続けてきました。
保健師国家試験模擬試験「ほけもし」、助産師国家試験模擬試験「さんもし」は、いずれもトップシェア。先生方に支持を受け続けているノウハウを集約し、学習をサポートします。


個人成績表

「全国平均点との差」を重視した成績表で、模擬試験で最も重要なプロセスである復習を促します!


重視したポイントは「全国平均点との差」

模擬試験の成績表を見るとき、学生は順位や総合判定ばかりに気をとられ、自分が合格のために何を学習すればよいかということにまで目が向かないことがあります。
看護師国家試験の新卒合格率は例年約90%なので、全国平均点以上を取れれば確実に合格できます。
「なすもし」は「全国平均点との差」に注目し、平均点をとるために、どの科目でその差を埋めなければならないのかを、ひと目でわかるようにしています。


教員用分析資料

「なすもし」の教員用資料には プリント版とWEB版があります。
それぞれの特徴を生かした分析資料で 学習指導をサポートします。

[プリント版]総合成績

[プリント版]その他の教員用分析資料ラインナップ

WEB成績表について

解説集

なすもしの解説集は、平易な表現やイラストを用いたわかりやすい解説で、勉強が苦手な学生でも正しい知識が身につくような工夫をしています。


学習をサポートする多彩なコラム

学生がつまずきやすいポイントを、内容にあわせた形でまとめました。
知識を整理し、自己学習を促します。

コラム「 国試対策アドバイス」では 、国試に精通した講師から教えてもらっているような感覚で、国試での出題のされ方や、覚えるポイントなどを押さえることができます。国試の過去問の類題がつくこともあります。

コラム「おぼえ方」では、ゴロやおぼえ方のコツなどで、記憶の定着を助けます。

コラム「もう一歩アドバンス」では、関連する事項を掘り下げて学ぶことができます。

コラム「まとめ」には、国試によく出題される情報を、コンパクトにまとめました。間違いやすいポイントなどが載っている場合もあります。

コラム「よりみちトーク」に載っているのは、解 き方のちょっとしたコツやちょっとした周辺情報など。少し息抜きになるような内容です。

コラム「イメージをつかむ」のわかりやすいイラストで、文章を読むのが苦手な学生も理解が進みます。

デザインや仕様は、編集中・開発中のもので、改良のために変更する可能性がございます。

 
  • 書籍
  • なすぐらむTOP
  • ほけもしTOP
  • さんもしTOP